引越し直後でネット開通まで時間が空くときはWiMAXで無料レンタル!2週間は凌げる。

引っ越したとき、あたらしくネット契約すると、工事が必要だったりで開通までに結構時間がかかることないですか?

その間、ネット使えないじゃん・・・と。

そんな時はWiMAXの無料レンタル「Try WiMAXレンタル」がおすすめです。

何と言っても無料なので、困ってるならやらない手はないですね。

というわけで、今回はTry WiMAXレンタルを使った感想・注意点の記事です。

Try WiMAXレンタルとは

WiMAXを無料で15日間無料でお試し!!

という触れ込みのサービスですね。

利用規約を守れば、本当に1円もかからないので安心です。

利用料はもちろん、送料や切手代も全くかかりません。

普通に2週間WiFiレンタルしようとすると1000~2000円くらいはしますしね。

しかもこのサービス、過去90日以内に利用していなければ何度でも使えます!

ありがたし。

利用開始までの流れ

店頭などでは扱っていないので、基本的にはホームページ上での申し込みになります。

クレジットカードを持っていない場合は、書面での申し込みになるので、ちょっと時間がかかります。

私はデビットカードしか持っていないので書面での申し込みになりました。

時系列的にはこんな感じでしたね。

必要書類を記入し、ポストに投函

↓(3日後)

受付完了メールが届く

↓(1日後)

レンタル品出荷完了メールが届く

↓(1日後)

レンタル品到着

利用開始

という感じで申し込んでから5日ほどで利用開始できました。

関東在住であれば、もう少し早く使えるようになったんじゃないかと思います。(私は福岡在住)

注意点!!

さて、無料で使わしてもらえる優良サービスのTryWiMAXレンタルですが、注意点もあります。

それは期限内にきちんとレンタル品を返すこと。

期限内に返せない場合は、20,000~22,750円の違約金を取られます。

当然だろと思うかもしれませんが、期限内にレンタル品が着荷しておく必要があるので返却期限日にあせって返すなんてことにならないように!

(なので使える期間は実質15日より短いです)

あとは、レンタル品の在庫状況も確認しておきましょう。

申込書に希望端末を書く欄がありますが、ここで在庫がないものを書いてしまうと申し込み直しになる可能性があります。

現時点ではW03が人気のようですね。

使ってみた感想

使い始めたばかりですが、いい感じです。

設定も簡単だし、レンタル品だからと言って(当然ですが)通信速度に差はないです。

これでネット開通までなんとか持ちそうです。

もちろんレンタルしてよかったら本契約ってのもありですね。

こういうレンタルは他社はやっていないので好感持てます。

私はオンラインゲームをするので光回線を契約しますが、それがなければWiMAXを契約してもいいくらいだなと思います。

勧誘の電話がかかってくるので、断るのは気まずかったですがしつこく食い下がってきたりはしませんでした。

まとめ

いかがだったでしょうか?

TryWiMAXレンタルについての記事を書きました。

それにしてもネット開通って意外と時間がかかるんですね。ネットで調べても2週間~1か月くらいはかかるらしい。

私は今まさに20日くらいかかるといわれたので困ったのでこの方法になりました。

数日くらいならスマホのテザリングでなんとか凌ぐつもりでしたが、さすがに20日近くだときついのでどうしたもんかと。

なのでこのサービスには助かりましたね。

同じように困っている人の参考になれば幸いです!

以上っす

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする