人に話すと割と驚かれる雑学を書いていく

さて、ブログのネタがなくなってきたので、今回は私が知っている雑学の記事でも書こうと思います。

私が知っている中でも人に話したら割と驚かれる雑学を紹介。

全部知ってるわ!って人がいたらすんません。

紙に「あ」を書き続けると「お」と書いてしまう

notes-514998_640

んなわけないじゃんと思った方、論より証拠。やってみてください。

あああああああああお

って感じになるはず。

なるべく急いで書いてください。私の周りで試したら100%なりました。

これは脳が混乱してしまうことで発生する「書字スリップ」と言われる現象です。

昔、伊藤家の食卓ってテレビ番組でやってたのをなんとなくずっと覚えてる。

ちなみに試していないけど「お」を書き続けると「す」と書いてしまうらしい

運動する前にストレッチをするとケガをする確率が上がる

football-619243_640

(という研究結果がある。)

これ知った時は結構衝撃でした。

ケガしないようにストレッチしてたんじゃないんかというね。

ただ誤解がないように言っておくとストレッチには「静的ストレッチ」と「動的ストレッチ」というのがあり、運動前に「静的ストレッチ」を行うとケガもしやすいしパフォーマンが下がる、という研究結果が出ている。

静的ストレッチは、同じ筋肉を数秒から数十秒伸ばすストレッチ。

動的ストレッチとは、いわゆるラジオ体操やブラジル体操なんかに当たる。

静的ストレッチを行うと筋肉がリラックスしすぎてしまい、ケガやパフォーマンス低下につながるらしい。

もちろん静的ストレッチが悪ということではなく、運動後のクールダウンや柔軟性を高める意味では効果的だということ。

研究段階の分野ではありますが、私もスポーツをやっていたので非常に興味深いお話しです。

スポーツ界では割と常識になりつつあるらしい。

ゴリラのドラミングはグーではなくパーでやっている

hand-4365_640

ドラミングって知ってますか?

ゴリラがウホウホウホって言いながら胸をたたているあれです。

アレ実はグーでたたいてるんじゃなく、パーでなんですよ。

「ゴリラ ドラミング」で検索してみてください。いっぱい画像出てきます。

今後ゴリラのまねするときは気を付けてくださいね。

ちなみにドラミングの音は1km以上先まで届くらしい。

ゴリラすごい。

まとめ

いかがだったでしょうか?

私の知っている雑学3つでした。

  • 紙に「あ」を書き続けると「お」と書いてしまう
  • 運動する前にストレッチをするとケガする確率が上がる
  • ゴリラのドラミングはグーではなくパー

気に入ったら人に話してみてください。割と驚くはず。たぶん。

以上っす

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする