作業効率化のために入れておきたいおすすめフリーソフト5選

皆さん、今使っているパソコンにフリーソフトは入っているでしょうか?

無料のソフトでもこんなにいいものがあるのかと驚くこともよくあるほど、フリーソフトでも品質のいいものはたくさんあります。
(微妙なのもいっぱいありますが)

私はちょっとした手間を面倒くさがる性分なのでいろんな作業が効率化、簡略化できるフリーソフト探しが結構好きでした。

そんな私が特に気に入っているフリーソフトを5つ紹介します。

※Windowsユーザー向けです

おすすめのフリーソフトリたち

使い勝手抜群!クリップボード履歴管理ソフト Clibor

おすすめ度:★★★★★

パソコンを使っていて、さっきコピペした内容をもう一回コピペしたいけど、もう違う内容でクリップボードを上書きしてしまった、なんてことありませんか?

通常、Windowsのクリップボードは一つしか保存できないので、そういう場合は、もう一度、同じ内容をコピーしないといけません。

そんなとき、Cliborはクリップボードの履歴を持つようにできるので、また同じ内容をコピーするなんて必要はありません。
また普段よく使うワードを定型文として登録し、いつでもクリップボードに保存することができます。

一度使ってみると、もう手放せなくなるほど使うシーンは多いです。

クリップボード履歴のフリーソフトはたくさんありますが、Cliborは、シンプルでいろんな設定が可能なので、イチオシです。

Windows10でも動作確認済みのようです。

エクセルをタブ形式で表示してくれる! OfficeTAB

おすすめ度:★★★★★

エクセルを複数ファイル開いたときに、対象のファイルを探すのが面倒なとき、ありますよね?

OfficeTABをインストールするとエクセルやパワーポイント、ワードなどオフィス製品を複数開いたときにブラウザのようにタブ形式で表示することができます。

これがインストールされているパソコンで操作した後そうでないパソコンで作業したくなくなるほど快適になります(言い過ぎ)

多機能すぎる!タブファイラー Asr

おすすめ度:★★★★☆

上述のOfficeTABの役割とかぶりますが。。

いろんなフォルダを開きすぎてしまい何を開いていたか、目的のフォルダのウィンドウはどこにあるのかわからなくってしまうなんてことがよくある人におすすめなタブファイラー

Asrを入れておけば、たくさんエクスプローラを開いていてもタスクバーは一つにまとまるし、開いているエクスプローラーはタブ形式に表示さるので目的のものをみつけやすい

よく使うフォルダは、Asrを起動した際に開くように設定しておけばわざわざ自分で開く必要はなくなります。

Asrがすごいのは何と言ってもその機能の多さでしょう。
単なるファイラーに収まらないその機能は、私も全然使いこなせていませんw

ただ、基本機能だけでも十分にその恩恵を受けられるので
まずは、入れてみてその便利さ、快適さを味わってほしいソフトです。

もう迷子のファイルは生まれない!超高速ファイル検索ソフト locate32

おすすめ度:★★★★☆

あれ、あのファイルどこに保存したっけ、なんてことがよくある私です。

そんな時にはLocate32が役立ちます。このソフトは、ハードディスク内にあるファイル/フォルダを超高速にで見つけてくれます。
Windowsの標準の検索なんて目じゃない速さで検索してくれます。
一度体感あれ

しかしそのためには、ハードディスク内のファイルをデータベース化する必要があります。
あまりパソコンを触らない時間帯に1日1回くらいやっておきましょう。
そんなに時間はかかりません。数分です

同じコンセプトの「Everything」も有名ですね。

かざぐるマウス

おすすめ度:★★★☆☆

マウスジェスチャーツールの過去の定番ツールです。
「過去の」とつけたのは、現在、開発終了していて公式サイトから最新版がダウンロードできないためです。

私は、非アクティブなウィンドウでもマウスポインタをあてるとスクロールできる機能があればよいため、過去にダウンロードしたものを使っています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回紹介したものは、私がPCの初期セットアップ時に必ず入れるフリーソフトです。

役に立ちそうなものがあったらぜひ入れてみてください

以上っす

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする